読取の調子が悪いとき

読取の調子が悪いとき

読取の調子が悪いとき、まず以下の4つをお試しください。

スキャナのガラスを拭いてください

- ① -

ガラス面の異物や汚れが画像に映りこみ、読取に悪影響をおよぼすことがあります。

スキャナのカバー裏側を拭いてください

- ② -

カバー裏側に付着物や汚れがあると読取に悪影響をおよぼすことがあります。

バージョンをご確認ください

- ③ -

最新バージョンでない場合は、最新バージョンに更新してください。

保守サービスは最新バージョンでの動作結果のみを対象としております。 読取結果についてご相談いただく前に、エンドユーザー様がお使いのバージョンが最新であるかご確認ください。

<バージョン確認方法>

1)Windowsエクスプローラを起動

2)保険証リーダーのセットアップフォルダを開く

3)Abika.exeを右クリックし、プロパティを選択(プロパティウィンドウが開きます)

4)ウィンドウ内の『詳細』タブをクリック(図のような内容が表示されます)

5)〔ファイルバージョン〕欄の数値をチェック

※V15.30の場合、 15.0.0.30 と表示されます。

スキャナドライバをご確認ください(fi-65Fのみ)

- ④ -

スキャナ選択時に「FUJITSU fi-65F」と表示されるTWAINドライバをお使いください。

アップデートCD-ROM内には、fi-65F用のTWAINドライバが収められています。 このドライバは、fi-65FのメーカーであるPFU社製の保険証リーダーユーザー様向けドライバです。
保険証OCR用途では最も安定してお使いいただけるfi-65F用ドライバです。

<セットアップ方法>

1)\fi-65F TWAINドライバ\setup.exeを実行

2)設定言語を確認して[OK]

3)[A]のウインドウが出たら、表示に従ってセットアップ


FAQ
よくいただくご質問

誤読した原因として
「文字の横画が細すぎるため」
と言われた。どういう意味?

横画(よこかく)は、文字の字体を構成する横線のことです。 横画が細すぎると図のように字画の一部が欠けたような文字になります。このような場合の誤読は対処できません。


ページのトップへ戻る